ブルータスお前かも : USJ

ブルータスお前かも

地方在住のお絵描き好きな小父さんが日々の思いやら何やらを綴っています。 明日こそはきっといいことあるに違いない。

LINEスタンプ発売中!!お気に召しましたら是非!
『OL狩留内マキ』https://line.me/S/sticker/1442513
『OL狩留内マキ 2』https://line.me/S/sticker/1462598
『OL狩留内マキ 3』https://line.me/S/sticker/1470993
『OL狩留内マキ 4』https://line.me/S/sticker/1485013
『マロンちゃんとくろうさちゃん』https://line.me/S/sticker/1449455

USJ

さすがに怒りましたよそこは

0952

よろしいワケねーだルォォ!!!


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

細かすぎて伝わらない

0880

たぶんこの役をしてるスタントマンさんは
何人かいらっしゃるんでしょうけど
この女性はえらくカタコトなんですよ。
わざとなの?あえてそうさせてんの?
と思うくらい、下手くそ。

父も母もこのモノマネには
かなり虚を衝かれてしまい
バカウケしてしまいました。
そしたら調子に乗ってずーーーっと
「ミンナ、シンダ…」ばっかり。

開いてはならない扉を
開かせてしまったかも…。


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

一日一善

0878

閉園(そもそも開園しない)まで
覚悟していたUSJ旅行だったんですが
台風の中心がちょっと逸れてたって
こともあり(逆に広島直撃)
ちょいと風が強いかな?ってぐらいで
逆に混んでなくて結果オーライでした。
調べてみるとよほどの災害でない限り
USJって閉園せず営業するんですね。
商魂たくましいぞ!大阪!

で、このハリウッド(略)ライド。
もう、長いこと並んでてさらに待たされて
中国勢の怒りがどんどん増していくのが
よ~くわかるんですよ。
何か中国語でブツブツ言ってるし。
そこに来ての
なんかニコニコした日本人(私)がいて。

救世主を見つけたかのように
スタッフさんたち、いっぱい
寄ってきましたね(笑)
そんでまぁー、しゃべくるしゃべくる。
日本語で(笑)

しょーがないのでこっちも
「そりゃー仕方ないッスよねー!」と
大きめの声で答えてあげたりして。

まるで私、サクラのようでした。


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

棒に振る男

0873

ご存知の通り、台風10号ですね。
これ描いてる時点では実は出発前です。
コンビニ支払いをしたチケットは
日付の変更がきかないとのこと。

すなわち行くか諦めるかしか
ないわけです。
DEAD or ALIVE。生か死か。

どうするどうなる家族の不満!?


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

乗せられる娘

0581

とにかくちやほやしてほしいお年頃。
いい形で目立つのは結構なんですが
悪いノリでおだてられて
何でもしてしまうよーな子には
なってほしくないんだなぁ(;´∀`)


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

今宵は酔い闇

0580

やっぱし景色というか
行き先が見えててこその
ジェットコースターですね。


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

満面の笑顔の裏で

0579

しかもなんか小屋みたいな
暗いとこで言われてたので
余計に…(((( ;゚Д゚))))


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

郷里広島あとにして

0573

本音は箱根の秘宝館とか
行きたいんですけどね。

大阪旅行編、スタートです。


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

決断

0536

ちなみにヨメはん自身も
ハリー●ッター大好きっ子。

この際なので娘もお義母さんも。

ウチのバーさん(自分の実母)は
こういう旅行とか連れてくと
影で「アタシが何やかんやで
カネ出さんといけんかった」などと
被害者面であちこちに吹聴するので
絶対に連れて行かんと決めてます。
(頼んでもないのに
「あ、ここはアタシが出すけえ!」
と強引に金出しといてからの
この言い草)


↓「いいね!」押してくださると作者ウレシイ

人気ブログランキング

ギャラリー
  • なぜそこで
  • 拒まれる男
  • 空気読まない・読めない奴ら
  • 茶色いアイツ
  • 監視社会
  • 人と機械
  • 助けてあすかあきおさん
  • 200円で済むのです
  • さすがに怒りましたよそこは